腰痛・肩こりでお悩みなら、中野区の熱血治療院ハリ・灸・マッサージ 浜本接骨院へ整骨院

浜本接骨院 電話035350-8639 西新宿五丁目・南台

新規来院の方には、治療後、患者さん一人一人に合わせて
自宅や会社でできるストレッチを丁寧にお伝えします

スマホ・モバイルページはこちらへ

浜本接骨院は、現在新スタッフを募集しています。詳しくはお電話でお問い合せ下さい。

西新宿五丁目・南台の腰痛・肩こり治療 浜本接骨院トップページへ西新宿五丁目・浜本接骨院の治療の流れ西新宿五丁目・弥生町・渋谷本町・南台・浜本接骨院の料金表西新宿、西新宿五丁目・中野区弥生町・渋谷本町・中野区南台・中野区弥生町・中野新橋から浜本接骨院への行き方西新宿、西新宿五丁目・中野区弥生町・渋谷本町・中野区南台・中野区弥生町・中野新橋 接浜本接骨院へのご質問

西新宿で評判のマッサージ治療浜本接骨院の良心石川正夫

よくあるQ&A

予約制なの?

いいえ、違います。
当院では予約のほうは受け付けておりませんので、保険証をお持ちになってそのままご来院ください。混雑状況のほうをお知りになりたい方は、電話(03-5350-8639)にてお問い合わせ下さい。

どんな患者さんが多いの?

お子さんからお年寄りの方まで様々です。
一般的に、接骨院にいらっしゃる患者さんは高齢の方が多いと思われているようです。ですが、当院では10代から80代くらいの患者さんが非常に多いです。日常生活やスポーツの中で怪我をしてしまった方、痛みを起こした方もいらっしゃいます。 接骨院に一度も行ったことのない方でも気軽に来院下さい。

痛いことされるの?電気とか苦手なんだけど・・・

施術は、患者さんの年齢・性別・症状・体型・病歴など様々なことを考えながら行なっていきます。筋肉の状態・関節の状態によっては若干痛みを伴う施術をさせて頂くことがあることもございますが、その際には前もって説明をして同意を得た上で施術するようにしております。
電気の苦手な方もいらっしゃいますので、そういった方にはホットパックや赤外線などのほとんど何も感じないようなものを使用しております。「私、電気苦手なんだけど・・・」と気軽に言って下さいね。

健康保険は使えますか?

使えます。健康保険を使う場合は、健康保険法に従って手続きを行う必要があります。難しい事ではありませんし実務は当院が行いますので、気軽にお問い合わせ下さい。

交通事故は自己負担ですか?

自己負担がなく治療を受けることが可能です。基本的に交通事故による怪我では、自賠責保険が適用されるため自己負担はありません。詳しくはお問い合せ下さい。

交通事故による怪我の場合、自賠責保険は使えますか?

使えます。
交通事故の場合の被害者救済措置として、自賠責保険が存在します。車やバイクを所有してる場合、自賠責保険には、ほとんどの人が加入しているので一定期間の治療費を賄ってくれます。
強制保険は、被害者が加害者あるいは加害者加入の保険会社の承認なく申請して使えるのが基本になっています。

自費診療の場合、高額ではないのでしょうか?

一番多い質問ですが、当院の自費での治療費用は、電気5分と手技マッサージ15分で1500円です。針治療は一疾患に対し1500円です。手技マッサージ+はりでも3000円です。
医学を学んだ国家資格有資格者〜言わば“体のプロ”による治療なので、国家資格ではないリラクゼーションサロンに比べて安心して治療を受けていただけると思います。

腰と肩が痛いのですが、どういう流れで治療をしますか?

まずは問診から始めます。既病歴・現病状況をうかがい、治療部分と希望される治療手段を考えます。次に視診として、赤くなっていたり腫れていたりしていないか、骨の曲がりなどはないかなどを確認します。その上で、触診によって痛みの程度や、痛みがどこの部位から来ているかなどを判断して、その上で実際の治療に進みます。

治療はどんな頻度で通う必要があるのですか?

最も一概に言えない質問です。複雑でないスポーツの怪我の場合は、おおむね2ヶ月以内には治療が終わります。肩こり・腰痛の原因は様々です。例えば、普段しない草刈りなどで起きた疲れと慣れない姿勢が原因の腰痛であれば、数回で治療が終わるでしょう。パソコンを使うオフィスワークで、慢性的な姿勢が原因であれば、現在の痛みへの治療と、原因になるオフィスでの姿勢を治すことまで考慮しなければ治りづらいです。

「はり」はどんな治療ですか?

はりは鍼と書きます。体の深い部分に原因がある場合、表面からの指圧では効果が届きにくい場合が多々あります。細い鍼を体に刺すことで、筋肉に微細な傷を作り、刺激を与えます。この刺激によって自己回復力を呼び起こさせ、血流が良くなったり筋肉が弛緩したりします。また直接筋肉に働きかけるので、交感神経が過剰なために慢性的に起こっていた筋肉の緊張などの弛緩にも効果があります。
また痛みはほとんどありません。もし最初の1〜2本の鍼で痛みが激しい場合は、針治療を中止します。

電気治療とはどんな治療ですか?

治療によって違いますが、通常の整骨の場合であれば治療のはじめとして背中を中心に6ヶ所程度に通電吸盤を張り、電気によって筋肉を自動伸縮させる治療を言います。
治療の仕上げとしては高速微振動によるマッサージャーでの仕上げを言います。
鍼の場合は、刺した針に電気を流し、身体の奥にある筋肉を伸縮させる治療を言います。