腰痛・肩こりでお悩みなら、中野区の熱血治療院ハリ・灸・マッサージ 浜本接骨院へ整骨院

浜本接骨院 電話035350-8639 西新宿五丁目・南台

新規来院の方には、治療後、患者さん一人一人に合わせて
自宅や会社でできるストレッチを丁寧にお伝えします

スマホ・モバイルページはこちらへ

西新宿五丁目・南台の腰痛・肩こり治療 浜本接骨院トップページへ西新宿五丁目・浜本接骨院の治療の流れ西新宿五丁目・弥生町・渋谷本町・南台・浜本接骨院の料金表西新宿、西新宿五丁目・中野区弥生町・渋谷本町・中野区南台・中野区弥生町・中野新橋から浜本接骨院への行き方西新宿、西新宿五丁目・中野区弥生町・渋谷本町・中野区南台・中野区弥生町・中野新橋 接浜本接骨院へのご質問

目のまわりの痛みの改善

眼精疲労はどうして起こるか

眼精疲労の症状

眼精疲労は、長時間にわたって目を酷使することによって起こる疲労で、視線の維持と焦点調整が疲労によって上手くいかなくなる状態を言います。

首や背中の筋肉と違うのは、外から刺激を与えることが難しく、適度な運動で解消することも難しい部位だということです。基本的には十分な睡眠、ビタミンB1・B12の補給による疲労回復です。

あと推奨できるのは、姿勢を維持するための椅子の導入、適切な照明の明るさや、仕事環境の改善です。疲れづらいモニターの使用や、照度の調整という事が考えられまる。

血行促進で眼精疲労を軽減する

マッサージが目に出来る事

目に近い視神経と筋肉をマッサージして、血行を高め疲労物質を血流を通じて流していくということです。眼底に近い筋肉の弛緩などによって、目の周りの緊張の緩和していきます。

こめかみから頭・首から背中への血流を促すによって、酸素を送り込む手助けをする事も重要です。これでも症状は相当改善するはずです。

それでもダメなら浜本接骨院へいらして下さい